無料ブログはココログ

2014年4月 9日 (水)

香港に行ってきました

子供たちの春休みが終わってしまいました。

親としては、学校が始まってほっとしたところです。

春休みは香港に行ってきました。

九龍側のYMCAに泊まりました。香港は何度か行っているのですが、

いろいろよいホテルはありますが、YMCAは立地が最高(ペニンシュラの隣)なのに

価格が安くていつも満室です。

チムサーチョイをぶらぶらして、おかゆを食べたり、亀ゼリーを食べたりしました。

子供たちはチムサーチョイの人の多さと、混沌とした雰囲気に圧倒されていました。

混沌とした雰囲気のなかに新しいビルなどもできて、少しずつ雰囲気が

変わってきています。でも香港はあの何があるかわからない雰囲気がよさだと思うので

きれいになっていくのは少しさびしいですね。

2014年1月23日 (木)

キャッシュフローの大切さ

キャッシュフロー経営という言葉よく聞きますよね。

キャッシュフローって本当に大切ですね。

これから起業する方、独立しようとしている方、皆さんご存じのことと思いますが、

きっと会社を始めるともっともっとキャッシュフローの大切さを知ることとなると思います。

これから勉強を始める方は、たくさん勉強してくださいね。

2014年1月22日 (水)

キャビンアテンダントになるには

昨日、仙台から来客がありました。

その方はご兄妹で、キャビンアテンダントになりたい学生のための

コンサルティングをされています。

話を聞いていてすばらしいと思ったのは、キャビンアテンダントになる

ための英語やノウハウを教えるだけでなく、その学生がどのような心の状態で

どのような親子関係で過ごしているのか、観察しながら指導にあったっている

ところです。

何か上手くいかない学生には、いつも心の壁を感じるということです。

それは親子関係からくるものが多く、親の希望と自分の希望がちがったり、

プレッシャーを感じていたりすると、無意識に素の自分を隠すことになり、

就職も上手くいかないとのことです。しかし、その心の壁が何かをくみ取り、

少しずつくずしていくと、何かをつきぬけることができ、目の前がパーと開けるように

自分を素直に出すことができるようです。

キャビンアテンダントに限らず、迷いがある状態は相手にも伝わってよい結果がでま

せんね。

もし、今学生で、キャビンアテンダントを目指している方がいらっしゃったら、

弊社:㈱バルーク・ビジネス・コンサルティング内田(03-5797-3503)まで

連絡してくださいね。彼女が相談にのってくれるとのことです。

2014年1月21日 (火)

A4一枚アンケートで、売上5倍になる方法

先日、「A41枚アンケートで売上5倍にする方法」という講座を受講しました。

これまで弊社でも膨大なアンケートをとり、講師の評価つけには大変有効だった

のですが、販促にはあまり役立てていませんでした。

しかし、この講座では、アンケートこそが販促ツールというお話で、アンケートの創り方や

それを活かす方法を具体的に教えていただきました。

なぜアンケートが販促ツールになるかと言うと、通常自社の強みやリスクヘッジは

自分で考え広告やパンフレットもそれをもとに作成するかと思うのですが、

自社の強みなど自分で考えると、どうしても先入観があり、正しい強みを把握できない

のです。それで、顧客の素直な感想であるアンケートをそのまま強みとして打ち出し、

広告とすることで顧客の心をつかむことができるということです。

アンケートの創り方、広告の創り方もシステム化されていて大変参考になりました。

これから、この方法を活かし、セミナーの売り出し方、広告の作成を考えていきたいと

思います。すぐやること!これも課題です。

2013年12月14日 (土)

共感者の大切さ

昨日は、新ホームページの打ち合わせをしました。

ホームページは、今は私がホームページビルダ―で管理しているのですが、

もう少し見やすく、サービスをわかりやすい形であらわしたいなと思っていました。

その時に、いつもTAをしてくれている方が新ホームページの提案をしてくださって

今、進めていただいています。

業者に頼むのと違って、弊社に共感をし、サービスを理解して作成していただいて

いるので、そのあたたかさや気持ちが表れたHPになると思います。

どんな仕事をしていても、よい共感者に恵まれることは本当に大切なことですね。

交流会に参加してくださった方、忘年会に参加してくださった方、メーリングリストに

参加してくださった方、もちろん講師の皆様に感謝です。

新HPは年明けに公開予定です。お楽しみに・・。

2013年12月12日 (木)

MBA進学者

この時期、国内大学院の受験が行われています。

弊社の講座(「12時間で学ぶMBAエッセンス」)の受講者も毎年大学院進学に

チャレンジして合格しています。

今年もすでに1名合格のお知らせをいただきました!

MBAに進学して得られるものを人それぞれかもしれません。

しかし、やはり知識はもちろんその他の部分、人との出会いや考え方の変化など、

必ず前進して修了されています。

もし少しでもMBA進学についてお考えでしたら、ぜひ体験者にお話を聞いてみて

ください。弊社交流会などでもMBA修了者とのお話の機会を提供しています。

また、知識については「12時間で学ぶMBAエッセンス」でどんなことを学ぶのか、

自分の求めているものに合っているのかどうか確認してみるのもお薦めです。

2013年12月10日 (火)

お久しぶりです

随分久しぶりになってしまいました。

来年度の講座企画やその他でなかなか書く時間がなかったです。

でもそれは言い訳ですね。気持ちの問題が大きいかもしれません。

今年9月より以前よりは時間ができるようになり、仕事に集中しようと考えるあまり、

周りが見えない状態で不安ばかりが募って、ブログを書く気分ではなくなっていました。

どんな講座を作ればよいのか、もっと皆様に喜んでいただける何かをないのかと

考えだしたら、なかなか難しくて逆に何をしたらいいのかわからなくなっていました。

今は、少し力が抜けてきました。やるべきことを毎日やるしかないのですよね。

1月からは冬講座が始まります。

http://www.baruch-biz.com

12時間MBAエッセンス

ビジネス数学養成講座

もっと早く受けてみたかった「会計の授業」

が開催されます。

ご興味のある方はぜひHPを見てくださいね。

2013年10月15日 (火)

第2回交流会&2013年忘年会パーティ

11月は、第2回交流会と忘年会パーティを開催します。

第2回交流会は、コーセーにお勤めの命尾さんを講師にお迎えし、

化粧品業界の今を語っていただきます。

詳しくはこちら

http://www.baruch-biz.com/kesukouryukai%202-shousai_sem.html

交流会は今年の8月に1回目を開催し、大変好評でした。

講師と参加者とざっくばらんにお話しをし、参加者それぞれの業界の

話や現状を聞くことができ、大変ためになりました。

仕事で悩んでいることがあったり、進路で迷っていることがあったら、

このような会で全く違った視点から他人の意見を聞くのも解決策の

ひとつかもしれません。私も仕事について一人で考えていると

同じことを何度も何度も考えてしまい、なかなか前に進めませんが、

その悩みに直接関係ないことでも、行動して他人の意見を聞くと

ぱっと解決することがあります。

また、今年も年末の12時間で学ぶMBAエッセンス他受講者の

忘年会パーティを行います。もう今年も終わりに近づいてきたのですね。

美味しいものをたくさん食べて、たくさん飲んで多いに盛り上がりましょう!

詳しくはこちら

http://www.baruch-biz.com/bounennkai-shousai.html

この忘年会では、毎年大学院合格のうれしい情報を聞くことができます。

MBA進学をお考えの方、生の情報を聞くことができますので、

ぜひご参加ください。

2013年10月 8日 (火)

アカウンティング研修開催

昨日は、IT企業でのアカウンティング研修を実施しました。

研修の目的は、「財務諸表」を読めるようになることです。

財務諸表は大きく3つあって、「貸借対照表」「損益計算書」「キャッシュフロー計算書」

です。

貸借対照表は、決算時における企業すべての資産、負債、純資産を記載した

書類です。ここでは、負債と純資産の割合でその企業の財務状況を見たり、資産に

は何があるのか、現金預金なのか、固定資産なのかを見ることで、どのような会社

なのかを判断することができます。

損益計算書は、企業の会計期間におけるすべての収益と費用を記載した書類です。

よく、「けいつね」「けいつね」と言いますが、この経常利益は、売上高から、売上原価と

販売費および一般管理費、営業外損益を引いたものです。経常利益とは、企業の営業

活動による利益に、財務活動(営業外収益・営業外費用)も含めた、企業の全体的

な利益を表したものといえます。

キャッシュフロー計算書とは、企業のキャッシュの増減に関する事項を記載したもの

です。この場合キャッシュとは、現金および現金同等物と定義されます。

大きく分けて、「営業活動によるキャッシュフロー」「投資活動によるキャッシュフロー」

「財務活動によるキャッシュフロー」に分かれます。

これらの解説を一度聞くだけでも、財務諸表を見るのが楽しくなります。

どの会社が業績がよくて、どの会社が危ないのか、少し見分けられるように

なります。

今回の研修は基礎の基礎だったのですが、初めて学ぶかたは、とても

有意義だったようです。

早稲田大学エクステンションセンターでも、弊社講座「会社の数字に強くなる

~決算書の読み方」は個人の方でも学べますので、よかったら参加してみて

くださいね。http://www.baruch-biz.com

2013年9月30日 (月)

パーティ会場と貸し会議室を探しにいきました

今日は、毎年開催している「12時間で学ぶMBAエッセンス」忘年会場と、次回のケース

交流会の会議室を探しにいきました。

「12時間で学ぶMBAエッセンス」忘年会会場は、昨年は渋谷東武ホテルで開催しました。

しかし、懇意にしていただいた担当者が退職なされたため、違う会場を探してみる

ことにしました。

今日は、日本青年館を見に行きました。立食パーティが2時間フリードリンクつきで一人

5000円でできるということだったのですが、2.5時間にしてもらおうとすると、6000円を

超えてしまうようです。少し建物は古かったのですが、係の方は親切に会場を案内

してくれました。駅から7分くらいで、場所も悪くはないのですが、少し他の施設も

みてみようと思います。

そのあと、ちょうど外苑前に来たので、11月7日に行う「ケース(化粧品業界)交流会」

の会議室を探してみました。外苑前から徒歩2分のスタジアムプレイス青山 を見ました。

とてもきれいで、気に入ってしました!小会議室だと5000円/時間とのことで、

候補の一つになりました!

実際、外を歩いてみると、ネットではわからない情報が満載ですね。

会議室もネットだけだと、なかなか見つけられないのですが、歩いてみると

結構会議室の案内を出しているところがあって、今日の30分間で3件見る

ことができました。

何事もネット+実地が大事ですね。

«新聞広告に掲載されるとやはり反響はあります